パッケージデザイン


redpack.jpg

パッケージデザインのインスピレーションは、一輪のバラ、あふれるばかりに咲き誇るバラ、その中にたたずむ女性。そのイメージをモダンな線画でデザインしました。それぞれのボトルに描かれた3種の繊細なバラのイラストレーションは、見る角度によって多彩な表情を呈して清らかに浮き上がる構成となっています。


sugiura.jpg


デザインは国内外で数々の賞を受賞している杉浦デザインオフィス(*)が担当しています。ボトルは世界のフレグランスボトル製作で名高いフランスのサンゴバン社製の美しいガラスボトルを使用しました。

また、『ローズマニア』というネーミングは、「バラの香りをこよなく愛す」という華やかに咲き誇るバラへの真摯な憧れと、その香りと一体化するようなバラへのパッションを表しています。さらにそれぞれの香りを特徴づける象徴的な色名が続き、シンプルでありながら、印象的で現代的なネーミングになっています。


(*)杉浦デザインオフィス(SUGIURA Design Office):杉浦俊作主催。東京およびニューヨークで活躍する。国内外の数々のパッケージデザイン賞受賞。日本のみならず国際的に高い評価を受けている。